フリースペース

TOP

皆に疑われるんですが、僕の見たオアシスの中には風俗街が広がっていました。体験談をご覧ください。

ぽっちゃりもたまにはいいね

ぽっちゃりした女の子は近年話題になっていますが、これはやっぱり話題になるだけの素晴らしさっていうものがあってこそだと思うんですね。もともと自分はそんなに太っている女の子に対する偏見とか嫌悪感がなかったので、最近はぽっちゃりの女の子とばっかり遊んでいます。そして、自分が良く通っているのはぽっちゃり専門のデリヘルなんですよ。どういうことかというと、そこでは普通の女の子と遊ぶよりもかなりリーズナブルに遊べるというメリットがあるので、給料日前などで自分にお金がそんなにないときでも女の子と遊べるんです。えっ、そんなに金がないんならそもそも風俗に行くなだって?確かにそうかもしれませんが、そういうときこそガツンと風俗で遊んで、もう少し給料日まで働くやる気が出るというものですよ。女の子はぽちゃっとしているくらいのほうが抱き心地がいいのはもちろんですが、パイズリなどプレイの幅が広がるというのもいいですよね。


瞬く間に果ててしまいました

最初にマッサージで使用するアロマオイルを選ぶシステムですけど、素人の私にはどんなアロマがいいのかわからないので、性感マッサージ嬢にオイルの銘柄はお任せです。まあ、何も言わなければ性感エステの女の子も選ぶのに苦労すると思ったので、ストレスが溜まっているのでリラックスできるアロマオイルをお願いしますと伝えました。こんなちょっとしたきっかけがあると選びやすいものですから、女の子もそれではとばかりに、アロマオイルを選んでくれました。まずはうつ伏せの体勢からですけど、普通のマッサージでも女の子が動くたびにパンティ越しにおまんこがあたります。というかわざと当ててくるのがわかるのでちんこが勃起して俯せならではのチンポジに苦しめられることになるのです。気持ちいいながらも拷問のような20分のマッサージが終わると後半の性感タイムです。ここでは四つん這いになって犬のようにおケツをつきだして、肛門に指入れされて、恍惚の時間を過ごします。

無理やりドリルア●ルを・・・

こんにちは。ピンサロで良い嬢に当たったので自慢がてら体験談を書きたいと思います。店の前に立っていたお兄ちゃんから「新人入ったよ〜若いよ〜」と声を掛けられついフラッと入ってしまったんですが、なるほどたしかに若くて初々しい雰囲気の子でした。よし、どこまでできるか試してみようと考え、ちょっと若い子には辛いかとも思ったんですがア●ルリップを要求してみました。自慢じゃありませんがなかなか臭かったはずですし、普通なら絶対断られるレベルのア●ルだと自分でも思いました。ところがこの嬢ちゃん、すっごい我慢した表情を浮かべながらチロチロなめてくれるではありませんか。これは素晴らしい。良い子だ良い子だと感動した私は更に奥まで舌をつっこむことを要求しました。所謂ドリルア●ルってやつですね。しかしそれはさすがに無理だと思ったのか首を横に「イヤイヤ」と振ったので「ふざけんなコラ」と思いちょっと強引に頭を掴んで思いっきり口に尻の穴を押し付けてやったんです。すると、ヌルッという感触とともに肛門に思いっきり舌が入ってきました。これがめちゃくちゃ気持ちよくて一気に暴発。なんとか嬢の口の中に発射しましたがなんだかちょっと目がウルウルしてましたね。いやはや、若い子は無茶しよりますからね。